第16回 AIU祭を運営する部を紹介します。

今回のテーマ、十六夜 -あいうのいろは-が象徴する満月のように全員が欠けることなく、一つの輪(和)になってAIU祭を盛り上げるために授業の合間を縫って日夜作業に取り組んでいます。